20台以上の駐車場を設置される方に、浸透ます、浸透トレンチ、透水性舗装等の雨水浸透施設の設置をお願いしています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005925  更新日 令和2年1月25日

印刷大きな文字で印刷

20台以上の駐車場を設置される方へ

板橋区では、「東京都板橋区地下水及び湧水を保全する条例」(平成19年4月1日施行)に基づき、20台以上の駐車場を設置される方に、浸透ます、浸透トレンチ、透水性舗装等の雨水浸透施設の設置をお願いしております。

目的

この条例は、地下水のかん養をさらに進めるとともに、健全な水循環を取り戻し、地下水及び湧水の保全を図り、地盤沈下等の公害を防ぐことにより、区民の良好な生活環境を確保することを目的としています。

適用区域

板橋区内全域。ただし、別表1に記載された地域は除きます。
(添付ファイルをご覧ください。)

対象施設

自動車の駐車台数が20台以上の駐車場。ただし、以下に記載された施設は設置が免除されます。

設置が免除される施設

  1. こう配が30度を超え、かつ、高低差が2メートルを超える傾斜地
  2. 隣接する土地が1.に該当する場合、当該傾斜地の上端又は下端からの水平距離が、当該傾斜地の高低差の2倍に相当する距離の範囲内にある土地
  3. 高さが2メートルを超えるよう壁が施工され、当該よう壁の上端又は下端からの水平距離が、当該よう壁の高さに相当する距離の範囲内にある土地
  4. 雨水を浸透させることで、地すべり等防災上の支障が生じるおそれのある土地
  5. 板橋区雨水流出抑制施設設置指導要綱の指導対象となる施設の駐車場(担当部署:都市整備部 都市計画課 開発計画担当 区役所北館5階15番窓口)
  6. その他駐車場の地形又は構造等から、区長が雨水浸透施設の設置を不適切と認める駐車場

※1~3の場合については、以下の図をご参照ください。

届出書類(正副1部ずつご提出ください)

  1. 雨水浸透施設の設置前 : 駐車場の雨水浸透施設設置届(第1号様式)
    <添付書類>
    • 案内図
    • 敷地平面図
    • 駐車場配置図
    • 雨水浸透量計算書
    • 雨水浸透施設の平面図及び断面図
  2. 雨水浸透施設の工事完了後 : 駐車場の雨水浸透施設設置完了届(第2号様式)

※様式及び雨水浸透量計算書のデータは添付ファイルからダウンロードできます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2589
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。