SDGs/ESG経営推進支援事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1039423 

印刷大きな文字で印刷

SDGs/ESGで経営力強化!

地域や社会にとって「なくてはならない存在」へ

SDGsとは、持続可能な開発目標の略称で、「誰一人取り残さない」をキーワードに、2030年までに世界全体で達成を目指す17の目標です。
ESGとは、環境・社会・企業統治のことで、企業の在り方を評価する基準です。
SDGs/ESG経営は、中長期的な視点で経営のあり方を見つめ直し、未来志向で社会と自社がともに発展する経営計画を策定・実行し、その経過や成果を適切に社外に伝えていく経営です。

板橋区のSDGs/ESG経営推進支援事業とは

持続的な経営力向上と社会、地域貢献を目指して

2030年に実現したい社会や地域、あるべき自社の姿を描き、その実現に向けてどのような行動をすべきか、具体的な計画に落とし込みます。
これは、いま行っている事業活動や、商品・サービスをSDGsと紐づけてマーケティングに活かすものではありません。

経営にSDGs/ESGの視点を盛り込むメリット

社会や地域の課題解決に向け、自社の事業そのものを通じて貢献することで、「なくてはならない存在」となりながら、自社の収益性および持続可能性の向上につなげることができます。

概要とスケジュール

自社の活動を振り返るとともに、2030年にありたい姿、あるべき姿をイメージし、その実現に向けた経営計画を策定し実行する支援を行います。

スケジュール

項目

内容

セミナー参加 原則として、セミナーに参加していただいた企業が本事業に応募できます。セミナーは6月、8月(予定)、9月(予定)に同じ内容で開催します。(ご参加はいずれか1回)
参加申込(令和4年10月末まで随時受付) 区所定様式の参加申込書を窓口またはメールで提出します。
個別ヒアリング実施(お申込み後1か月以内) 参加申込した企業にヒアリングを実施します。
参加企業の決定(ヒアリング後、約2週間以内) ヒアリングを受け、本事業への参加の可否を決定します。
企業ごとの個別支援開始(事業開始から修了まで概ね6か月程度) 月に1回程度、およそ6か月間にわたり、中小企業診断士が企業(板橋区内の事業所)に訪問し、個別でSDGs/ESG経営計画策定支援を行います。
フォローアップ 計画策定後、令和4年度内に、策定した計画の取組状況のフォローアップに伺います。
修了 本事業の一連の活動を修了した企業に、修了証を発行します。

対象者

板橋区内に事業所のある中小企業者

募集期間

令和4年6月23日木曜日から令和4年10月末まで
随時受付

ポイント

  • 経営者の「やるぞ!」という強い思いとリーダーシップが肝です!従業員を巻き込み社内の理解を深める支援も行います。
  • 中小企業だからこそ、全社一体感の強さやスピード対応力の高さが活きます!
  • 自社の収益性と持続的な成長を遂げながら、地域や社会に貢献!「なくてはならない存在」を目指します。
  • 板橋区オリジナルのツールを使い、シンプルで分かりやすく、経営計画を策定する支援を専門家が行います!

セミナーを開催します

本事業の具体的なご案内と、事業の趣旨をご理解いただくためセミナーを開催します。
ご興味のある方はぜひご参加ください。
なお、本事業にご参加いただくためには、原則セミナーへの参加が必須となります。

第1回

日時:令和4年6月22日水曜日 午後2時から4時まで
会場:板橋区企業活性化センター

  • セミナーは全3回開催予定です。(3回はすべて同じ内容です)
  • 第2回は8月上旬、第3回は9月上旬を予定しております。
  • 詳細が決まり次第、本ホームぺージでご案内します。
  • 参加には事前予約が必要です。電話で産業振興(03-3579-2172)まで。

本事業を修了した企業は

  • 区ホームページで取組みをご紹介します。
  • 令和5年度以降、板橋区制度融資ご利用時、利子補給の優遇加算が受けられます。
  • その他、取組みを紹介する機会を検討します。

事業への参加申込み

参加申込書の提出方法

本ページにある参加申込書に必要事項を記入のうえ、メールまたはファクス、郵送にてご提出ください。

ヒアリング日程について、ご担当者様に連絡いたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?