年金生活者支援給付金制度について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015135  更新日 2022年7月8日

印刷大きな文字で印刷

年金生活者支援給付金は、公的年金の収入やその他の所得額が一定基準額以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。

受け取りには請求書の提出(郵送)が必要です。ご案内や事務手続きは、日本年金機構(年金事務所)が実施します。

対象となる方

老齢基礎年金を受給している方

以下の要件をすべて満たしている必要があります。

  • 65歳以上である
  • 世帯員全員が市町村民税が非課税となっている
  • 年金収入額とその他所得額の合計が881,200円以下である

障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方

以下の要件を満たしている必要があります。

  • 前年の所得額が4,721,000円以下である

請求手続き

年金生活者支援給付金を受け取るには、請求書の提出(郵送)が必要です。
なお、支給要件に該当しない場合は支給されません。

新たに年金生活者支援給付金をお受け取りいただける方には、日本年金機構から8月下旬頃より、請求可能な旨のお知らせを送付します。同封のはがき(年金生活者支援給付金請求書)に記入し郵送してください。12月31日までに請求手続きが完了した方については、10月分からさかのぼって支給されます。

既に給付金を受給している方のうち、引き続き支給要件に該当している方は、新たな手続きは不要です。

問い合わせ先

制度や請求手続きの詳細については、日本年金機構ホームページをご覧ください。

年金生活者支援給付金のお問い合わせは、下記までお電話ください。

  • 給付金専用ダイヤル:0570-05-4092(ナビダイヤル)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 国保年金課 国民年金係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2431 ファクス:03-3579-2425
健康生きがい部 国保年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。