ジャンル検索にある「中高生向き」という本はどのようなものですか?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号2000065  更新日 2020年1月29日

印刷大きな文字で印刷

通常、小学生以下向けの資料を「児童書」、それ以外の資料を「一般書」といい、出版の世界では特に「中高生向き」というジャンルはありません。
図書館で選書を行う際に、一般書として発行されたもの、あるいは、児童書として発行されたものの中から中学生や高校生の方にぜひ読んでもらいたいと考えられたものを「中高生向き」として図書館に所蔵しています。例えば、ハリーポッターシリーズは、児童から大人まで親しまれている資料です。
これについていえば、区全体でみれば、一般書として、児童書として、一般書の中の「中高生向き」として所蔵している館が大半です。
区内のいずれかの図書館で「中高生の方に読んでもらいたい」として中高生向き図書として所蔵があれば、一般書として所蔵している他館の資料を含めて、このジャンル検索で探し出すことができます。たまたま、近くの図書館では一般書の棚にあるため見落としていた資料も他館で中高生向き扱いになっていれば探し出すことができます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 中央図書館
〒174-0071 東京都板橋区常盤台一丁目13番1号
電話:03-3967-5261 ファクス:03-3967-5550
教育委員会事務局 中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。