葬祭費の支給(後期高齢者医療制度)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003539  更新日 令和2年1月25日

印刷大きな文字で印刷

被保険者が亡くなったとき、葬祭(告別式等)を行なった方に支給します。
※他の健康保険からこれに相当する給付がある場合は支給されません。

手続きに必要なもの

  • 葬儀の領収書の原本(コピーでは不可。原本は確認後お返しします)
  • 領収書の名義人の認印(スタンプ印は不可)
  • 領収書の名義人の金融口座(銀行名・支店名・口座番号等)は普通預金口座に限ります。ゆうちょ銀行の場合は、支店名は3桁の漢数字、口座番号は7桁の番号です。
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 亡くなった方の個人番号が確認できるもの(個人番号カード・通知カード等)
  1. 手続きは葬祭を行なった方だけでなく、どなたでも可能です。ただし、お振り込みは葬祭を行なった方名義の口座となります。
  2. 請求できる期間は、葬祭を行った日の翌日から2年間です。

受けられる給付

支給額 7万円

申請窓口

申請書について

葬祭費支給の申請書は、下記の添付ファイル(PDF形式)からダウンロードできます。

被保険者死亡後の主な手続き

リンク先のページををご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 後期高齢医療制度課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2327 ファクス:03-3579-3402
健康生きがい部 後期高齢医療制度課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。