夏のセミナー「プレゼンテーションするということ」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4000266  更新日 2020年1月28日

印刷大きな文字で印刷

ボローニャ・ブックフェアで売り込みをするイラストレーターには、絵本のプロジェクトが求められています。
そのプレゼンテーションの方法について考えるための講座です。

日程
2014年7月21日(祝)午前10時30分〜午後4時30分終了しました。
(午前:ワークショップ、午後:個別指導)
講師
駒形克己(造本作家・デザイナー)
対象
絵本の出版を考えている18歳以上の方
定員
15名(書類選考あり)
参加費
2,000円
申込方法
以下2点を封筒に入れてお送りください。
  1. A4サイズの用紙1枚に自分の作品や作りたい絵本をまとめたもの(氏名、住所、電話番号、年齢も明記してください)
  2. 返信用の無地のはがき(住所、氏名を明記し、52円切手を必ず貼付してください)

※宛先:板橋区立美術館「夏のセミナー係」
※2014年7月8日(必着)

応募は終了しました

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。