「警戒レベル」を用いた避難勧告等の発令について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005712  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

平成30年に発生した豪雨災害を教訓に、内閣府は「避難勧告等に関するガイドライン(平成31年3月)」を改定しました。
これにより、区が発令する避難勧告などの防災情報や、気象庁が発表する気象情報に「5段階の警戒レベル」を付けてお知らせします。

警戒レベルごとの「避難情報」と「とるべき行動」
警戒レベル とるべき避難行動等 発表主体 避難情報等 防災気象情報
(自主的に避難行動をとるために
参考とする情報です)
※国や都が発表
5
【災害発生】
【既に災害が発生している状況】

命を守るための最善の行動を取る

【災害発生情報※】

※災害が発生した場合に可能な範囲で発令
(必ず発令されるものではありません)

<警戒レベル5相当情報>

氾濫発生情報
大雨特別警報

4
【全員避難】
  • 速やかに避難する
  • 移動が危険な場合は建物の上階など、より安全な場所へ避難する
【避難指示(緊急)】
※緊急的又は重ねて避難を促す時に発令

【避難勧告】

<警戒レベル4相当情報>

氾濫危険情報
土砂災害警戒情報

3
【高齢者等避難】
  • 避難に時間を要する人
    (高齢の方、障がいのある方)は避難する
  • その他の人は避難の準備をする
【避難準備・高齢者等避難開始】 <警戒レベル3相当情報>

氾濫警戒情報
洪水警報

2 ハザードマップなどで避難行動などの確認 気象庁   洪水注意報
大雨注意報等
1 最新の気象情報に注意する 気象庁   早期注意情報

注:各種の情報は1~5の順番に発表されるとは限りません。状況が急変することもあります。

避難情報の入手方法

いざという時に適切な避難行動がとれるよう日頃からの備えや各種情報の入手方法を確認しておきましょう

気象情報を確認する

ハザードマップを確認する

緊急情報メールサービスを登録する

区が発令する避難情報や区内の雨量・河川水位情報のほか気象庁が発表する各種気象情報を電子メールで受け取れるサービスです。

その他の情報入手先

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理室 防災危機管理課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2154 ファクス:03-3963-0150
危機管理室 防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。