都市ガスの復帰方法

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005667  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

都市ガスは、震度5相当以上の地震発生などの非常時には安全装置が作動し、マイコンメーターがガスを遮断します。安全装置が作動している場合は、メーターの赤いランプが点滅しています。ランプが点滅し、ガスが使用できない場合は、以下の復帰手順に沿って、対応をお願いします。

ガスメーターの復帰手順

  1. 屋外のガス機器も含め、すべてのガス機器を止めてください。また、器具のそばにあるガス栓(器具栓)を閉じてください。
    ※メーターのガス栓は開けたままにしてください。
  2. 復帰ボタンをしっかり奥まで押して、ゆっくり手を離してください。赤いランプが点灯した後、また点滅が始まります。
    ※ランプがつかないこともあります。
  3. 約3分間待ちます。
  4. 約3分経過後、再度ガスメーターをご確認ください。赤いランプの点滅が消えていれば、ガスが使えます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理室 地域防災支援課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2151 ファクス:03-3963-0150
危機管理室 地域防災支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。