セーフティネット保証 第5号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005535  更新日 令和2年8月4日

印刷大きな文字で印刷

昨今の情勢を鑑み、5月11日より セーフティネット保証及び危機関連保証 の認定申請に係る必要書類の簡素化を実施致しました。
受付窓口が混雑して長時間お待ちいただく場合がございます、あらかじめご了承ください。
認定申請書のお渡しは、原則として申請の翌営業日午後2時以降となります。

セーフティネット保証 第5号(業況の悪化している業種)

業況の悪化している業種として指定された業種に属する事業を行う中小企業者で、経営の安定に支障が生じている中小企業者を支援するための制度です。
区の認定を受けた中小企業者を対象に、信用保証協会が一般保証とは別枠で借入額の80%を保証します。(無担保保証額が最大8千万円から最大1億6千万円に増額されます。)

指定期間および指定業種

国の指定する期間で指定されている業種(以下のリンクよりご確認ください。)

指定業種の確認方法

  1. 営んでいる事業について、業種名と4桁の細分類番号を日本標準産業分類(中小企業庁ホームページにて公開されています)でご確認ください。
    注:「日本標準産業分類」には指定外業種も掲載されています
  2. 中小企業庁のホームページで公開している「対象業種」に、1 で確認した業種名と細分類番号が掲載されていれば指定業種となります。
    注:3か月に1回業種の見直しがあります。ご申請の前に必ずご確認ください。

認定対象となる中小企業者

  1. 中小企業基本法の第2条に基づく中小企業者であること
  2. 板橋区に主たる事業の本店登記又は事業実態があること
  3. 指定業種に属する事業を行なっていること

認定基準

5号-イ

指定業種の最近3か月間の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少していること

5号-イの認定基準一覧(平成24年11月1日以降)
行っている事業
が属する業種
認定要件 使用する
様式
一つの業種 以下のすべてを満たすこと
(1) 行っている事業が指定業種に属する
(2) 最近3か月間の全体の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少していること
イ- 1
複数の業種 以下のすべてを満たすこと
(1) すべての業種が指定業種に該当する
(2) 最近3か月間の全体の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少している
イ- 1
複数の業種 以下のすべてを満たすこと
(1) 主たる事業(最近1年間で最も売上高などの大きい事業)が指定業種に属している
(2) 最近3か月間の主たる業種の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少している
(3) 最近3か月間の全体の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少している
イ- 2
複数の業種 以下のすべてを満たすこと
(1) 指定業種に属する事業を一つ以上行っている(主たる業種かどうかは問いません。)
(2) 最近3か月間の指定業種の売上高などが前年同期と比較して減少している
(3) 最近3か月間の全体の売上高などに対し、2の減少額などの割合が5%以上である
(4) 最近3か月間の全体の売上高などが前年同期と比較して5%以上減少している
イ- 3

注:認定申請書などは以下よりダウンロードしてください

5号-ロ

製品などの原価のうち20%を占める原油などの仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品などの価格に転嫁できていないこと
注:認定申請書などは以下よりダウンロードしてください

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 産業振興課 産業支援グループ
〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
電話:03-3579-2172 ファクス:03-3579-9756
産業経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。