「令和3年度第1回板橋区長記者会見」開催(令和3年9月14日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1035185  更新日 2021年9月14日

印刷大きな文字で印刷

令和3年度第1回板橋区長記者会見を行いました

令和3年9月14日(火曜日)、板橋区役所南館4階災害対策室で、令和3年度第1回板橋区長記者会見を行いました。
板橋区長による記者会見は、報道機関を通じて、区政に関する情報を広く区民に発信し、情報の共有により協働を推進するとともに、区の魅力を発信することでイメージを高め、まちの活力を創出していくことを目的としています。
令和3年度第1回区長記者会見では、新型コロナウイルス感染症という困難な状況において、区民生活や事業者を支えていくとともに、「東京で一番住みたくなるまち」をめざして、板橋区が持続的に発展するための施策を紹介します。

写真1
記者会見の様子1
写真2
記者会見の様子2

写真3
植村記念加賀スポーツセンター

記者会見の発表内容

新型コロナワクチン接種の取り組みについて

板橋区内の総人口におけるワクチン接種率は、国や都の平均を上回っている状況です。医師会と協力した安定的な接種体制確立の取り組みなどにより、当初の接種計画に比べ、大幅に接種率が向上しました。今後も刻々と変化する状況を的確に捉え、迅速・柔軟な対応を図り、区民の皆様に、安心・安全をお届けできるよう全力を尽くしていきます。

 

板橋区新型コロナウイルス感染症自宅療養者医療サポート事業

自宅療養している新型コロナウイルス感染症患者のうち、本事業に同意する方に対して、入院先が決定するまで、または自宅療養が終了するまでの期間、区内の医療機関が連携し、医師による健康観察や救急往診などを行います。いつでも連絡可能な、切れ目ない、継続した医療サポート体制を整備することで、自宅療養者の不安解消と重症化予防を実現します。

区独自の支援で中小企業者の経営をサポート

度重なる緊急事態宣言の発出と、それに伴う緊急事態措置により、区内中小企業者は、売上の停滞、減少が長期化するなど、依然として厳しい状況にあります。そこで区内中小企業に対して、区独自の支援金を給付します。これにより、事業継続支援及び従業員の雇用維持を図ります。

GIGAスクール構想の実現 板橋区スマートスクールプロジェクト

板橋区スマートスクールプロジェクト基本方針である、一人一台端末と高速大容量ネットワークを活用する授業が、令和3年9月より区立全小中学校でスタートしました。個別学習ソフトや協働学習ソフトなどの教育ソフトウェアを活用し、個別最適な学びと協働的な学びの実現をめざします。

植村スピリットに導かれた、新たなスポーツ文化基地の誕生 植村記念加賀スポーツセンターオープン!!

植村冒険館との複合化に向け大規模改修を行っていた、東板橋体育館が植村記念加賀スポーツセンターとしてグランドオープンします。それに先駆け、体育館部分を先行オープンしました。体育館の改修に合わせて、隣接する加賀西公園も駐輪場やブロック舗装などの改修を行いました。

12月には植村冒険館の開館を予定し、緑に囲まれたスポーツと冒険が融合する施設に生まれ変わります。また、グランドオープンを記念し、オープニングセレモニーや講演会を開催します。

「文化・教育交流協定」締結25周年!モンゴル国交流イベント

モンゴル国と板橋区の「文化・教育交流協定」締結25周年を記念し、モンゴル国の文化や交流の歴史を紹介するイベントを開催します。また、学生同士のオンライン交流や、モンゴル文化紹介講座も実施します。モンゴル国の文化に触れ、身近に感じてもらうことで、区民間での更なる友好促進を図り、多文化共生につなげていきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

板橋区役所
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3964-1111 ファクス:03-3579-2028
板橋区役所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください(政策経営部 広聴広報課に送信されます)。