大腸がん検診

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002578  更新日 2021年3月17日

印刷大きな文字で印刷

  •  がん検診は「症状のない健康な人」が対象です。症状のある人、すでに経過観察中の人は、検診ではなく、医師の診察を受けましょう。

対象者

35歳以上(昭和62年3月31日以前生)の区民

  • 勤務先などで同様の検診を受診できる機会のある方、当該疾患に対する治療中の方、経過観察中の方は受診できません。

検診内容

問診・便潜血反応検査

実施期間

令和3年6月1日から10月31日まで

実施場所

板橋区内の実施医療機関
練馬区内の一部の実施医療機関

受診券同封の医療機関一覧表をご覧ください。

費用

無料
〈参考〉一人あたりにかかる検診経費 2,563円

受診券の送付

  1. 40歳から75歳の5歳刻みの節目年齢の方
  2. 36歳以上で過去3年間の35歳健診、区民一般健康診査または大腸がん検診受診者
  3. 40歳から74歳で4月1日現在、板橋区国民健康保険加入の方
  4. 75歳以上で4月1日現在、後期高齢者医療制度加入の方(65歳から74歳で一定の障がい認定を受けている方を含む)

上記の1から4に該当する方には、5月末に受診券を送付します。
対象者のうち上記1から4以外の方、4月以降転入された方は、個別にお申込みが必要です。

申込方法

《お申込みいただく前に》
大腸がん検診は、区民一般健康診査・国保特定健康診査・後期高齢者医療健康診査の対象者や、前年度に受診された方には自動的に受診券をお送りします。

  • 【5月15日から受付開始】ハガキ
  • 【5月15日から受付開始】電子申請(インターネット)
  • 【5月17日から受付開始】電話 健(検)診申込窓口:03-3579-2319
  • 【5月17日から受付開始】健康推進課内 健(検)診申込窓口(区役所南館3階21番窓口)
    ご本人であることが確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証など)をお持ちください。

結果説明

検診結果は受診日の翌月末までに、受診した医療機関で必ず説明を受けてください。

その他

  • 検診の結果は、実施機関を通じて区に情報提供されます。また、検診結果に基づき精密検査を受けられた場合、区は実施機関から精密検査結果に関する情報提供を受けることがあります。検診及び精密検査の結果は、検診事業の充実に役立て、適正な管理のもとに5年間保管させていただきます。ご了承いただいた上での受診をお願いします。
  • 検診結果が「要精密検査」となった場合は、必ず精密検査を受けてください。
  • 検診結果により精密検査が必要となった方で、精密検査を受診できる医療機関をお探しの場合は、下記のサービスをご利用ください。

     東京都医療機関案内サービス「ひまわり」
     電話 03-5272-0303
  • 日本語だけでなく、電話相談は英語・中国語・韓国語・タイ語・スペイン語も受け付けております。

     電話 03-5285-8181

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 健康推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2302 ファクス:03-3962-7834
健康生きがい部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。