眼科検診

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002584  更新日 2023年6月8日

印刷大きな文字で印刷

 令和4年度の眼科検診対象者で令和4年度中に未受診の方は、令和5年度の受診期間内に受診することができます。
 お手元に令和4年度の受診券がございましたら、そのままご使用可能です。
 受診券がお手元にない場合は、お申込みいただければ受診券を再発行いたします。
 現在のところ、令和5年10月下旬から再発行の受付を開始する予定です。

 なお、令和5年度の眼科検診対象の方には、10月末に受診券を発送しますのでお申込みは不要です。
(令和5年10月以降に板橋区内へ転入された方は、お申込みが必要です。)。

眼科検診

検診の受診をお勧めします

 検診を受けることで、疾病の早期発見・早期治療につながります。
 新型コロナウイルス感染症などへの感染の心配から検診の受診を控えることは、疾病の発見を遅らせる可能性があります。
 検診を行う医療機関や会場では、消毒や体調確認などの感染防止対策を行っております。
 検診を受診して健康寿命をのばしましょう。

対象者

次の年齢に該当する方

  • 50歳(昭和48年4月1日から昭和49年3月31日生まれ)
  • 55歳(昭和43年4月1日から昭和44年3月31日生まれ)

年齢は令和6年3月31日時点の年齢です。

検診期間

令和5年11月1日から令和6年2月29日まで

加齢に伴う目の病気を早期に発見するために、眼科検診を受けましょう。
眼科検診は、50歳と55歳の方(年度末年齢)が受診できる検診です

検診内容

問診、精密眼底検査、精密眼圧検査、細隙燈顕微鏡検査、矯正視力検査、屈折検査

実施医療機関

区内協力医療機関

費用

700円 (受診する際に、医療機関にお支払ください)

  • 生活保護受給中の方、中国残留邦人などに対する支援給付を受給中の方は費用が無料となります。ただし、700円と印字されている受診券では無料で受診できませんので、受診前に 下記の健(検)診申込窓口までお問い合わせください。無料の受診券を交付いたします。
  • 受診後の申し出による費用の返還は一切できません。

〈参考〉一人あたりにかかる検診経費8,052円(自己負担費用700円を含む)

受診券の送付

対象の方には、10月下旬に受診券を発送します。

 

申込方法

10月以降に板橋区内に転入された方は、お申込みが必要です。

  • 【準備中】電子申請(インターネット)
  • 【準備中】電話 健(検)診申込窓口:03-3579-2319
  • 【準備中】ハガキ
  • 【準備中】健康推進課内 健(検)診申込窓口(区役所南館3階21番窓口)
    ご本人であることが確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証など)をお持ちください。

結果説明

検診結果は、医療機関で必ず説明を受けてください。

その他

  • 検診の結果は、実施機関を通じて区に情報提供されます。検診の結果は、検診事業の充実に役立て、適正な管理のもとに5年間保管させていただきます。ご了承いただいた上での受診をお願いします。
  • 検診結果が「要精密検査」となった場合は、必ず精密検査を受けてください。
  • 検診結果により精密検査が必要となった方で、精密検査を受診できる医療機関をお探しの場合は、下記のサービスをご利用ください。

     東京都医療機関案内サービス「ひまわり」
     電話 03-5272-0303
  • 日本語だけでなく、電話相談は英語・中国語・韓国語・タイ語・スペイン語も受け付けております。

     電話 03-5285-8181

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 健康推進課 成人健診係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2312 ファクス:03-3962-7834
健康生きがい部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。