令和3年4月22日 渋沢栄一翁8者連携首脳会議に出席

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1032588  更新日 2021年4月26日

印刷大きな文字で印刷

集合写真
集合写真(撮影時のみマスクを外しています)

 4月22日(木曜日)、「渋沢栄一翁の顕彰に関する包括協定 」を締結する8者の首脳会議が東京商工会議所で開かれました。同協定は、渋沢栄一翁の顕彰にあたり、それぞれが持つ特徴を活かしながら、多様な分野で包括的な連携と協働による事業を推進することにより、魅力ある地域社会の形成・発展及び住民サービスの向上に資することを目的としています。
 板橋区においては、生前の渋沢栄一翁が設立した養育院(現在の東京都健康長寿医療センター)があり、その功績をたたえた銅像を区の登録文化財として登録しています。その繋がりから、渋沢栄一翁の命日にちなみ、同協定に令和2年11月11日に加入しました。

 15時30分に開会した首脳会議では、主催者である東京商工会議所会頭の三村氏と日本放送協会専務理事の板野氏よりご挨拶をいただいた後、各自治体・団体による渋沢事業の取り組みについての報告がありました。板橋区においては、4月24日から6月20日の間、郷土資料館で開催される記念展「渋沢栄一×高島秋帆」の紹介、ミニパネル展示の開催などについて報告をさせていただきました。その後、渋沢栄一翁を取り上げた大河ドラマである「青天を衝け」について、NHK放送局より撮影状況やコロナ禍における撮影方法などについて、報告がありました。
 この他、会議では渋沢栄一翁を通した事業の発展に向け、様々な意見や思いなどが交わされ、今後の自治体・団体間の連携に向け、友好関係をより一層深めた会議となりました。

【渋沢栄一翁の顕彰に関する包括連携協定 連携先】
渋沢栄一記念財団、東京都北区、東京商工会議所、埼玉県深谷市、深谷商工会議所、ふかや市商工会、東京都江東区

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 くらしと観光課
〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
電話:03-3579-2251 ファクス:03-3579-7616
産業経済部 くらしと観光課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。