「東京都女性活躍推進大賞」 板橋区受賞団体の紹介

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002277  更新日 令和2年7月8日

印刷大きな文字で印刷

平成26年度 板橋区の受賞団体を紹介します。

大賞

(産業分野) 理研計器株式会社

社長のリーダーシップの下、従業員の声に耳を傾け、柔軟な対応で働きやすい環境を提供

【主な取組】

  • 人事部署による全員面談の実施、人事制度改定や制度の柔軟な運用に反映
  • 部署毎の時間外勤務削減コンテスト開催

【効果】

  • 育児休業後、97%の人が育児休業前の職場に復帰
  • 1人当り残業時間が半減(上位7部署)

奨励賞

(産業分野) 株式会社日本政策金融公庫 板橋支店

女性のキャリア開発、職員のワークライフマネジメント支援の推進により、女性活躍推進の気運醸成とワーク・ライフ・バランスを促進

(地域分野) ハッピーロード 大山商店街振興組合

早くから女性部組織へのバックアップを進め、女性部は「おかみサンデー」という安全な自転車通行PRイベントを実施するなどして、地域の安全・活性化に大きく貢献

東京都のページは、ページ下の「関連リンク」からご覧ください。

「東京都女性活躍推進大賞」の概要

東京都では、全ての女性が意欲と能力に応じて、多様な生き方が選択できる社会の実現に向け、女性活躍推進の気運の醸成を図るため、「女性活躍推進大賞」を創設しました。(平成26年度)

〔贈呈企業・団体〕
次に掲げる区分により、東京都の区域内に本社又は事業所を置く企業や団体(以下「団体等」という。)のうち、対象となる取組について顕著な功績又は他の団体等の模範となるような活動を行った団体等

  1. 産業分野 企業・事業者団体
  2. 医療分野 医療機関・団体
  3. 教育分野 教育機関・団体
  4. 地域分野 特定非営利活動法人(NPO)その他地域を拠点に事業等を実施している団体

(1から3に該当するものを除く)

対象となる取組
贈呈の対象となる取組は、以下のとおりです。ただし、活動内容の検討及び決定の段階において男女両性の意見や考え方を取り入れている、又は男女両性が参加及び実施している取組が対象となります。
(過去5年以内に、国や都の類似する表彰等を受けていない取組が対象)

  1. 企画・方針・意思決定の段階への女性の参画を進め、女性役員やリーダーへの登用や育成を積極的に進めている取組
  2. 女性の活用を経営・活動戦略に組み入れて実行し、社員や構成員の意識改革につなげている取組
  3. これまで男性が主に配置されていた業務に女性を充て、あるいは女性の業務としていた業務に男性を充てるなど、男女双方の職域を広げることで、付加価値の向上等に結びつけている取組
  4. 男性の育児・介護への参画を促し、女性の活躍や継続就業を支援している取組
  5. 育児休業や介護休業復帰後も引き続き活躍できるよう、再就職支援や再教育等の制度を整備している取組
  6. 育児休業や介護休業復帰後も引き続き活躍できるよう、短時間勤務制度等の利用がキャリア継続の妨げにならないような仕組みを整備し、運用している取組
  7. パートと正社員、短時間勤務とフルタイム勤務、一般職と総合職の間の相互転換など、能力や状況に応じた多様かつ柔軟な働き方を可能とする取組
  8. その他、女性活躍推進に係る取組

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 男女社会参画課
〒173-0014 板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
電話:03-3579-2486 ファクス:03-3579-1351
総務部 男女社会参画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。