令和4年度いたばし環境アクションポイント事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031763  更新日 2022年6月8日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度 いたばし環境アクションポイント事業

板橋区では、地球温暖化対策として区内の温室効果ガス排出量の削減のため、区民・事業者の方々の省エネ行動を推進しています。

本事業は、省エネ行動により「8月または9月(夏期)」、「10月(中間期)」、「12月(冬期)」におけるエネルギー使用量(電気・ガス)を前年と比較して削減できた方にポイントを付与します。ポイントは1ポイント=1円相当の区内共通商品券と交換可能です。(交換は500ポイント単位)

参加登録のうえ、省エネ行動の結果をご報告いただくことで削減率に応じたポイントを獲得できますので、是非ご参加ください。

 

本事業実績

 

令和3年度実績
部門

参加者数/参加登録者数

削減率

家庭部門

277者/524者

(うち263者がポイントを獲得)

電気 14.6%
ガス 9.9%
事業所部門

8者/14者

(うち8者がポイントを獲得)

電気 16.9%
ガス -4.1%

 

令和3年度実績

お知らせ

令和4年6月1日から参加登録申請の受付を開始します。

(昨年度からの変更点)
〇対象に区内の集合住宅の管理組合・所有者を追加
〇オプションメニューの追加

対象

【家庭部門】(1,000者程度)

 〇板橋区内にお住まいの方

 〇板橋区内の集合住宅の管理組合・所有者

【事業所部門】(40者程度)

 〇板橋区内に事業所をもつ事業者

 ※結果報告時に前年・本年ともに板橋区内の同一住所・所在地における検針票等の提出が必要となりますので注意ください。

 

申請期間

参加登録

令和4年6月1日(水曜日)から10月31日(月曜日)まで
参加登録申請書の提出方法は持参、郵送または電子申請にて受け付けております。
※申請は家庭部門と事業所部門のそれぞれについて申請者1人につき各年度1回まで、同一の世帯においては1人までです。

結果報告

令和5年2月17日(金曜日)まで
結果報告時には結果報告書と共に前年と本年の電気・ガスの使用量が分かるもの(検針票の写し等)やオプションメニューに取り組んだことが分かる書類を提出していただきます。

区内共通商品券の発送は令和5年3月末頃を予定しています。

獲得ポイント

 

【電気・ガスの削減率によるポイント】

種別

削減率

電気

2%以上4%未満 4%以上6%未満 6%以上10%未満 10%以上
1,000ポイント 1,500ポイント 2,000ポイント 2,500ポイント
ガス 1%以上3%未満 3%以上6%未満 6%以上10%未満 10%以上
1,000ポイント 1,500ポイント 2,000ポイント 2,500ポイント

※削減率は前年と本年の8月(または9月)、10月、12月の3か月分の使用量の合計について、それぞれ日割計算を行い、前年と本年の1日あたりの使用量を比較して算出します。
※削減率によるポイントは電気・ガスのいずれかの削減が達成できれば獲得できます。
 

 

【オプションメニューによるポイント】
オプションメニュー 対象 獲得ポイント
家庭部門

事業所部門

家庭

集合住宅

共用部

事業所

板橋かたつむり運動参加者

((1)と(2)に合わせて1回、または(3)に1回)

(1)フードドライブ(食品提供者)

(2)食べきりチャレンジ運動(参加協力店利用者)

(3)いたぷらショップ(家具購入者)

500ポイント
省エネ診断等受診者 1,000ポイント

板橋エコアクション等取組事業者

((1)~(3)のいずれか)

(1)板橋エコアクション2008

(2)ISO14001

(3)エコアクション21

1,000ポイント
再エネ100%電力導入者 1,000ポイント

※オプションメニューによるポイントは、電気・ガスのいずれかのポイントを獲得できた場合に限り追加で獲得できます。
※詳細につきましては参加登録者へ送付しますご案内をご覧ください。
 

注意事項

  • 家庭部門・事業所部門それぞれ1回までの申請となります。
  • 同一の世帯で複数の申請をすることはできません。
  • 前年・本年ともに板橋区内の同一住所・所在地における検針票などの提出が必要です。
  • 申請者が予定数を超えた場合、申請期限より前に募集を締め切る場合があります。

Q&A

Q.1
申請者は電気やガスの契約者でなくてはいけないのですか?

A.1
契約者以外のご家族の方が申請者となることも可能ですが、契約者の方を申請者としていただけると検針票の確認の際にスムーズです。

Q.2
最近、引越し・移転した(する)のですが、申請は可能ですか?

A.2
省エネ効果は同一条件での比較により算出します。その際、前年・本年ともに板橋区内の同一住所・所在地における検針票などの提出が必要となりますので、提出ができない方は対象外となります。

Q.3
夏期の取組期間を過ぎてしましましたが、途中から参加することはできますか?

A.3
途中参加も可能ですが、参加者が予定数を超えた場合には期限より前に募集を締め切ることがありますので、お早めにご申請ください。
また、その場合でも結果報告の際は夏期を含む3か月分の報告をしていただきますのでご注意ください。

Q.4
結果報告時に提出する検針票の検針期間などに決まりはあるのですか?

A.4
電気・ガスの「使用期間」に8月または9月、10月、12月に属する日が、1日以上含まれている必要があります。また、前年と本年の検針票を比較する場合は、原則として15日以上使用期間が重なっている必要があります。

電力会社やガス会社の検針票で記載される「〇月分」とは一致しない場合がありますのでご注意ください。
※同一の電気・ガス会社と契約を継続しており、本年の検針票に前年同月の使用量が記載されている場合は、本年の検針票のみのご提出で構いません。
※前年と本年で使用期間が異なるなど、特別な事情がある場合はご相談ください。

Q.5
検針票をなくしてしまったのですがどうすればよいですか?

A.5
電力会社やガス会社にご連絡いただき再発行していただくか、Web画面を印刷したものやその写真をご提出いただいても構いませんが、原則として「氏名、住所(使用場所)、使用量、使用期間」が記載されたものをご提出ください。

Q.6
電気とガスどちらか片方だけ削減できた場合でもポイントは獲得できますか?

A.6
どちらか片方だけでもポイントは獲得できますが、削減ができなかった場合でも検針票等の提出をお願いします。

Q.7
削減率はどのようにして決定するのですか?

A.7
削減率は前年と本年の8月(または9月)、10月、12月の3か月分の使用量の合計について日割計算を行い、前年と本年の1日あたりの使用量を比較して算出します。

Q.8
電気・ガスともに削減ができなかった場合でもオプションメニューによるポイントは獲得できるのですか?

A.8
オプションメニューによるポイントは、電気・ガスのいずれかのポイントを獲得できた場合に限り獲得できます。

Q.9
再エネ100%電力とはなんですか?

A.9
太陽光・風力・地熱・中小水力・バイオマスといった再生可能エネルギーを利用して発電したCO2排出ゼロの電力です。
どの電気事業者のどの契約メニューが該当するかは、ページ下部の関連リンク内の「再エネ100%電力一覧(参考:環境省)」を参考にしてください。

 

Q.10
結果報告の際にアンケートも提出が必須なのですか?

A.10
来年度以降の事業実施に向けて皆様からのご意見を頂きたいと考えておりますので、是非ご協力お願いします。

Q.11
昨年度に参加した場合、今年度は参加できないのですか?

A.11
昨年度に参加いただいた方も参加可能です。

 

問い合わせ・提出先

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
板橋区資源環境部 環境政策課 脱炭素社会推進係
電話:03-3579-2622

申請書等

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。