移送の費用がかかったとき

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003145  更新日 令和2年2月21日

印刷大きな文字で印刷

負傷、疾病などのため移動が困難な患者が、医師の指示により一時的・緊急的な必要があり、移送されて入院や転院をしたとき、患者の移送にかかった費用を支給します。
詳しくは下記までお問い合わせください。

申請に必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 移送を受けた方及び世帯主の個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 医師の意見書(用紙は国保年金課保険給付グループ窓口にあります。)
  • 移送費用の領収書
  • 世帯主の金融機関の口座番号

申請窓口

国保年金課保険給付グループ(南館2階21番窓口)

板橋区役所リアルタイム窓口情報

来庁日や待ち時間を有意義に活用できるように、待ち時間等の窓口情報をインターネットで確認できます。

混雑予想カレンダー
混雑予想カレンダーで窓口の混雑予想を事前に確認できます。

リアルタイム混雑情報
リアルタイム混雑状況で現在の窓口の混雑状況をリアルタイムで確認できます。

関連リンク

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 国保年金課 保険給付グループ
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2404 ファクス:03-3579-2425
健康生きがい部 国保年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。