後発医薬品(ジェネリック医薬品)について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003155  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

後発医薬品(ジェネリック医薬品)について

後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは

後発医薬品(以下、ジェネリック医薬品)とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に販売される、先発医薬品とほぼ同等の有効成分を持つ医薬品のことです。
「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬事法)」に基づいて厚生労働大臣から承認されています。
ジェネリック医薬品が利用できる場合は、お薬代を安くすることができます。

※一部のジェネリック医薬品について、供給不足が発生しています。主治医・薬剤師とご相談のうえ、可能な限りでジェネリック医薬品への切り替えをご検討ください。

後発医薬品(ジェネリック医薬品)差額通知について

後発医薬品(ジェネリック医薬品)差額通知について

 ジェネリック医薬品に切り替えた場合、お薬代が一定以上安くなる可能性のある板橋区国民健康保険加入者の方に、利用差額を試算した「ジェネリック医薬品使用促進のお知らせ」をお送りしています。差額通知が届いた方は、ジェネリック医薬品使用の参考にしてください。

通知発送時期(予定)

令和3年6月から11月までの毎月下旬(計6回)

留意事項

1 このお知らせは板橋区国保年金課国保給付係が委託業者を通じて発送します。
2 委託先には厳重な守秘義務を課し、取り扱う個人情報は当事業以外の目的に使用されることは一切ありません。
3 このお知らせによる区からの返金や請求はありません。
4 このお知らせを受け取ったことにより、必ずジェネリック医薬品に切り替えなければならないということはありません。
5 内容についてのご質問は、お知らせに記載のコールセンターへお問い合わせください。

後発医薬品(ジェネリック医薬品)を希望するには

 医師・薬剤師にご相談ください。
 なお、板橋区国保年金課では、医師、薬剤師に提示していただくための「ジェネリック医薬品お願いカード」及び「ジェネリック医薬品希望シール」を作成しています。「ジェネリック医薬品お願いカード」は「国保のしおり」の巻末にもついています。
 カード、シールが必要な方は、国保年金課国保給付係までお問い合わせください。

 かしこく 使おう ジェネリック医薬品(東京23区国保連携事業)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 国保年金課 国保給付係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2404 ファクス:03-3579-2425
健康生きがい部 国保年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。