板橋第八小学校あいキッズ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012823  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

こんにちは!板橋第八小学校あいキッズです。

緑豊かな板橋第八小学校の校庭に、校舎に向かい合って立っている2階建ての白いクラブハウス。
それが、「板橋第八小学校あいキッズ」です。

メインで使用している1階の部屋は35畳ほどの畳敷きで、ごろごろのんびり遊ぶことができます。
2階の部屋は学習、イベント、各種教室などで使用しています。

板橋第八小学校は全校生徒240名ほどで、あいキッズには連日100名前後の子どもたちが来ています。
遊びやイベントに、「きらきらタイム」「さんさんタイム」による違いはなく、いつでもみんな一緒に楽しむことができます。

1階の遊びで定番の人気を誇るのは、カプラやレゴなどのブロック系おもちゃです。
特にカプラは、数人で協力して、まるで遺跡のような建物を作ったり、ビー玉が転がせる複雑で巨大な立体迷路を作ったりと、驚くほど創造性豊かに遊んでいます。
他には、ボードゲームやおままごとなど、いつもみんなわいわいと楽しそうです。

板橋第八小学校あいキッズには、現在5つの教室があります。
サッカー・卓球・フラダンス・けん玉・手芸の5つで、誰でも入部することができます。
(1年生は9月以降の開始)
練習は月1~4回行っています。
教えてくれるのは、各分野で専門技術がある先生たちです。
サッカーコーチはFIFA公認C級ライセンスがあり、卓球は全日本選手、フラダンスはカトレア会、けん玉はけん玉協会1級認定指導員等です。

季節の教室としては、年1回、表千家教授を招いて「春のお茶会」を開催しています。
また、日本レクリエーション協会を招いての「マンカラ大会」なども行っています。

板橋第八小学校あいキッズの名物イベントは、7月の七夕まつり、8月のお化け屋敷、9月の月見まつり、10月のハロウィン仮装大賞、12月のクリスマスパーティなどです。

七夕まつりでは、仙台や平塚の七夕祭りをイメージした長さ3メートルほどの巨大笹飾りを、2階のベランダからいくつも吊り下げます。

8月のお化け屋敷は2階全体をお化け屋敷にしたてます。
「こんなに本格的だと思わなかった」と、保護者にもなかなかの評判です。

10月のハロウィン仮装大賞では、みんなの仮装が年々進化していて、審査員側が嬉しい悲鳴をあげています。今年はどんな仮装が見られるかな?毎年、楽しみです。

そのほかにもチャンバラ合戦やお誕生日会など、月々日々に多様なイベントがたくさんあります。

板橋第八小学校あいキッズの子どもたちは工作も大好きです。
季節行事に合わせた工作をはじめ、月に1~2種の工作を行っています。

校庭遊びでは、サッカーやゾインゴボインゴなどが人気で、大人数で「しっぽとり」などの追いかけっこをすることもあります。
変わったところでは、しゃぼん玉遊びも人気です。
校庭にふわりふわりと飛んでいく七色のしゃぼん玉は、とてもきれいです。

1年から6年まで、学年を超えて仲が良い板橋第八小学校。
その、仲の良さはあいキッズでも健在です。
小規模校あいキッズならではのアットホームさを大切にして、これからも、みんながホッとできる居場所を目指していきたいと思います。

ぜひ、板橋第八小学校あいキッズへお越しください。

写真1
クラブハウス
写真2
クラブハウス

写真3
笹飾り

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 地域教育力推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2619 ファクス:03-3579-2635
教育委員会事務局 地域教育力推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。