講談(無形文化財(芸能))

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033324  更新日 2021年6月16日

印刷大きな文字で印刷

講談 保持者 渡邉 孝夫(芸名 神田 松鯉)

(こうだん ほじしゃ わたなべたかお(げいめい かんだしょうり))

講談」は、平成14年に重要無形文化財に指定され、現在、渡邉孝夫氏を保持者として認定。 渡邉孝夫は芸名を神田松鯉といい、 昭和17年9月28日生。多様な演目それぞれの機微を汲み取り表現する技芸に定評があり、その話芸は高く評価されている。渡邉氏は伝統的な講談技法を、講談の技法を正しく体得し、かつ、これに精通しているとともに、長編連続物の復活や継承に積極的に取り組んでいる。また,後進の指導・育成にも尽力している。

登録日

令和3年3月11日

講談
講談(保持者 渡邉 孝夫 氏)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2633 ファクス:03-3579-2635
教育委員会事務局 生涯学習課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。