2019年8月10日 ティーンズ絵本のアトリエ2日目

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4000625  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

8月8日に「第10回ティーンズ絵本のアトリエ」2日目が行われました。
この日が最終日となります。

午前は、絵本の見開きページ制作の続きと表紙イラスト制作です。
見開きのイラストを描くことが参加者の宿題だったので、一週間でかなり描き進めているようでした。
また、それぞれ表紙イメージも定まっているようで黙々と作業していました。

写真:表紙イラスト制作の様子


午後は表紙と中身のページが出来上がった人から製本に入ります。
今回は宮崎さんの勤める大学の助手さんも来て下さり、製本作業のお手伝いをしていただきました。
まず見返しページの色を決め、見返しと見開きをすべて糊付けして「本文」を作ります。

写真:製本作業の様子


表紙イラストには厚手の紙を貼り付け、その上から透明シートをつけます。
その後、透明シートのついた表紙と本文をあわせます。

写真:読み聞かせ会の様子


完成後には読み聞かせ会がありました。
5見開きという限られたページ数の中でもきちんとストーリーをまとめていてクオリティの高い作品ばかりでした。
また中・高生にしか作れない繊細な感情を描いた絵本も多く、大人視点で読んでも物事を深く考えさせられます。参加者の中には美術の道を目指している子もいるようで、忙しい夏休みの楽しい息抜きになれば幸いです。
また是非来年も、美術館に遊びに来てくださいね。

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。