2019年7月14日 トークイベント「タラブックスのミスターAと語る」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4000638  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

タラブックスのためのシルクスクリーン工房を運営するアルムガムさんが来日しているのに合わせて、トークイベントを急遽開催することになりました。この機会にぜひご参加ください。

対談 「タラブックスのミスターAと語る―― “Origins of Art”ができるまで」

  • アルムガム氏(AMMスクリーンズ)
  • 松岡宏大(写真家、ライター)
  • 通訳:野瀬奈津子(編集者、ライター)

2019年7月19日(金曜日)午後3時00分~午後4時30分
当館講義室にて、聴講無料、予約不要、先着100名

南インドの出版社タラブックスは、シルクスクリーンの手作りの絵本などで近年注目を集めています。「ミスターA」と呼ばれるアルムガムさんは、タラブックスが出版するさまざまな本の印刷や製本を担当し、そのユニークな本づくりを支えています。板橋区立美術館では1年半前に「タラブックス展」を開催し、先日も設立者のギータ・ウォルフさんに講演をしていただきましたが、今回初めてアルムガムさんをお迎えし、写真家の松岡宏大さんとのトークイベントを開催します。松岡さんは、当館のタラブックス展にご協力くださり、その後タラブックスと本づくりをはじめ、このほど”Origins of Art”という本を出版しました。トークでは、新刊の制作にまつわるエピソードや、アルムガムさんの工房のことなどをうかがいます。通訳は”Origins of Art”に編集者としてたずさわった野瀬奈津子さんです。

写真1
松岡宏大氏(左の写真の右側)
写真2
アルムガム氏(右の写真)

写真3
Kodai Matuoka and Bhajju shyam ”Origins of Art” Tarabooks 2019

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。