2019年4月25日 ミュージアムショップの企画会議を行いました。

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4000656  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

先週、4月18日(木曜日)はミュージアムショップで販売する軽食メニューの企画会議を行いました。

「2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」の開催期間中6月29日(土曜日)~ 8月12日(月曜日・祝日)に提供するのは、話題のコッペパンサンド。地元のお店の皆さんにつくっていただいた試作品の味を確認し、意見を出し合いました。

写真:会議の様子


スタッフの中には、有名店のコッペパンを食べ歩き、研究を重ねる強者もおり、クオリティの追求に余念がありません。
写真は素朴な味わいのマフィン(右側)と香りの良い豆クリームコッペパン(左側)です。
試作品ながら、完成度の高い出来ばえです。

写真:マフィンとクリームコッペパン


こちらは肉のうまみをしっかりと閉じ込めたローストビーフサンド(右側)と、コッペパンの優しい風味と濃い目の味付けがよく合うマッシュポテトボロネーゼサンド(左側)です。
どちらも美味で大好評でした!商品化なるかどうか?!

写真:ローストビーフサンドとマッシュポテトボロネーゼサンド


ボローニャ展にお越しの際はぜひご賞味ください。
リニューアルオープンまであと65日!どうぞお楽しみに!

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。