2019年11月30日 駒形克己展 みどころ2

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4001352  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

駒形克己展の展示室の一つは、絵本作品のインスタレーションです。
駒形さんの絵本の多くは、ワンストロークという自身の出版社から刊行され、社内で1冊1冊検品をして出荷されます。多様な質感の紙を用い、造本にもこだわり、さらには繊細なポップアップ、複雑な折り加工や型抜き加工などの仕掛けも駆使した絵本を作るには、メーカーや職人と対話が欠かせません。完成までにはさまざまな困難もあるそうですが、妥協することなく、完成度の高い本を作り続けています。
本展では、そのようにして出来上がった絵本そのものの美しさを、インスタレーションでご覧いただきます。展覧会直前に駒形さんご自身が展示をしてくださいました。写真撮影も可能ですので、ぜひじっくりとご堪能ください。

写真:展示室の様子1


写真:展示室の様子2

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。