2019年12月8日 あつめてひとつ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4001357  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

本日はみんなのワークショップ「あつめてひとつ」を開催しました。講師は現在、当館で企画展を開催している駒形克己さんです。

まず、駒形さんから作り方の説明がありました。
A5サイズ程度の紙1枚をすべて使い切り、横長の色紙に貼り付けてコラージュをします。
このワークショップは制作する時に出てくる紙ゴミをなくすために始めたのだそうです。

写真:ワークショップの様子1


お話の後、参加者は9色の色紙から2色を選び、作業に取り掛かりました。


写真:ワークショップの様子2


紙を手でちぎって風合いを出していた人
切り出したときに出た破片を糊付けした葉っぱの上に貼って立体感を作った人など
皆さん、様々な工夫を凝らして制作していました。


写真:ワークショップの様子3


写真:ワークショップの様子4


そして、最後に講評会が行われました。

晴れた日をイメージして、青の台紙に白い植物を切り出した作品
ご主人のために、バースデーカードを制作した作品など
今回もバラエティに富んだ個性豊かな作品が並びました。


写真:ワークショップの様子5


駒形さんはそれぞれの作品にコメントされて、参加者の皆さんは穏やかな雰囲気の中で充実した時間を過ごしていました。

このページに関するお問い合わせ

板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
電話:03-3979-3251 ファクス:03-3979-3252
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。