切り干し大根シリーズ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031485  更新日 2021年2月24日

印刷大きな文字で印刷

料理写真

栄養士より

食物繊維などの供給源になり、保存のきく乾物も常備しておきたいものです。災害時は水が貴重なため、ポリ袋を使って缶詰の水分やトマトジュースなどで切干大根をもどす工夫もご紹介します。


  • 切干大根は、必要に応じて清潔なキッチンバサミで食べやすい長さに切る。

切り干し大根のすりごま煮【写真左上】

材料(作りやすい分量 2~3人分)

切り干し大根

30g

☆白すりごま
大さじ2
☆めんつゆ(3倍濃縮)
大さじ1
☆水
大さじ4
<あれば>糸唐辛子
適量

作り方

  1. 切り干し大根は、袋の表示に従ってもどし、水けをごく軽く絞る
  2. 耐熱容器に1と☆を入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600W)で4分程度加熱する。
  3. 器に盛り、あれば糸唐辛子を飾る。
3分の1量 エネルギー72kcal たんぱく質2.5g 食塩相当量0.6g

 

イタリアン切り干しサラダ【写真右上】

材料(作りやすい分量 2~3人分)

切り干し大根

30g

☆トマトジュース(無塩)
2分の1カップ
☆ツナ缶(水煮)
1缶(70g)
☆オリーブ油
小さじ1
黒こしょう
適量
少々
<あれば>にんにくすりおろし(チューブでも良い)
適量

作り方

  1. 切り干し大根はさっと洗って水けを絞る。
  2. ポリ袋に1と☆の材料をすべて入れて軽くもみ、切り干し大根をもどす(30分程度おく)。ツナ缶は汁も含めてすべて入れる。
  3. 仕上げに黒こしょう、塩、あればにんにくを入れて味を調える。
3分の1量 エネルギー66kcal たんぱく質5.0g 食塩相当量0.3g

 

切り干し大根のさっぱりあえ【写真左下】

材料(作りやすい分量 2~3人分)

切り干し大根
30g
☆ツナ缶(水煮)
1缶(70缶)
☆塩昆布
小さじ2(4g)
白すりごま
適量

作り方

  1. 切り干し大根はさっと洗って水けを絞る。
  2. ポリ袋に1と☆の材料をすべて入れて軽くもみ、切り干し大根をもどす(30分程度おく)。ツナ缶は汁も含めてすべて入れる。
  3. 仕上げに白いりごまをふる。
3分の1量 エネルギー60kcal たんぱく質5.3g 食塩相当量0.4g

 

切り干し大根とわかめの酢の物【写真右下】

材料(作りやすい分量 2~3人分)

切り干し大根
30g
カットわかめ(乾燥)
大さじ1(3g)
すし酢(合わせ酢)
大さじ1と2分の1
ごま油
小さじ1

作り方

  1. 切り干し大根とカットわかめは、袋の表示に従ってもどし、水けをしぼる。
  2. 1をすし酢(合わせ酢)、ごま油であえる。
3分の1量 エネルギー55kcal たんぱく質1.2g 食塩相当量0.8g

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理部 地域防災支援課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2151 ファクス:03-3963-0150
危機管理部 地域防災支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。