季節の自然と楽しく遊ぼう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024144  更新日 2020年9月25日

印刷大きな文字で印刷

写真1:ゲーム「コウモリとガ」の様子
「コウモリとガ」ゲーム
写真2:フィールドパターンの様子
フィールドパターン

プログラムの概要

このプログラムは、エコポリスセンターの出前授業でも実施できます

ねらい
  • 季節の自然の色々な面白さを発見し、身近な自然と仲良しになりセンスオブワンダーを育てる。
    美しいもの・未知なもの・神秘なものに目を見はる感性)
  • 校庭や近くの公園、地域の自然に関心を持ち、大切にしようとする気持ちを育てる。
キーワード

いきもの、身近な自然

対象

幼児、小学校1年~4年

時間

45分~90分

実施場所

校庭・体育館(雨天)

使用するもの

児童
バンダナ、ワークシート、筆記用具、観察ケース、帽子、汗ふきタオル

指導者
バンダナ、ゲームのやり方カード、食物連鎖のやさしい紙芝居

全体の流れ

  1. あいさつ
  2. 導入とゲームの説明
  3. ゲーム「コウモリとガ」をグループに分かれ行う
  4. クラスごとに集合して、ゲームの感想を話し合う
  5. グループごとに「フィールドパターン」の観察活動
  6. クラスごとに集合して、発表
  7. 全体で集合して、感想などを発表する
  8. ふりかえり・まとめ片付け

プログラムの進め方

参考資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。