50年後のいたばしを考えよう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026040  更新日 2020年9月25日

印刷大きな文字で印刷

写真1:地球の現状について学習する様子
地球の現状についての学習
写真2:考えを模造紙にまとめる様子
50年後の板橋をどんな街にしていきたいか

プログラムの概要

このプログラムは、エコポリスセンターの出前授業でも実施できます

ねらい
  • 地球的規模の環境問題について、これまでの100~50年間にどんな変化があったのかを理解し、板橋区もその中で、環境が変化してきたことをつかむ。
  • これからの50年~100年で、地球全体や板橋区が、どのような環境になっていくかについて、データが示す予想から判断・理解し、板橋区の街をこうしたいという自分の思い、願いを持てるようになる。
  • 様々な地球環境問題・板橋区の課題の中から、今後、自ら探求・改善していきたい課題を持てるようになる。
  • 現在の自分の生活で、改善していける課題に取り組む意欲を持てるようになる。
キーワード

地球温暖化

対象

中学3年~一般

時間

90分

実施場所

教室・理科室・体育館

使用するもの

板橋区の各種環境データ、スクリーン、プロジェクター、ワークシート、画用紙、マジック(赤・黒)

全体の流れ

  1. 地球に起きている問題を見つめる
    50年前(データにより100年前)からの変化、温暖化、海面上昇、酸性雨、森林減少などの現実について、関心を高める。
  2. ワークシートに記入・共有
  3. 板橋区の現状
    温暖化・CO2排出量・水の汚染・生きものの生態などの実態についてつかむ。
  4. 50年後の板橋を考えよう
  5. まとめ
    自分で取り組めるライフスタイルの改善目標などを持つ。

プログラムの進め方

参考資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。