好きな色を見つけよう 自然の中の色探し

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025977  更新日 2020年9月25日

印刷大きな文字で印刷

写真1:色探しカード作成の様子
好きな色を選んで色探しカードに貼ろう
写真2:校庭で色探しする様子
校庭で色探し

プログラムの概要

このプログラムは、エコポリスセンターの出前授業でも実施できます

ねらい
  • 色探しを通じて、自然界に存在する色としない色との違いを考える
  • 友達の好きな色を一緒に探すことで、互いに嗜好を知ったり、その色のよさを共感したりする
  • 好きな色を起点に校庭への愛着を深めたり、季節の移り変わりによる変化など自然を観察する視点を身につけたりする
キーワード

身近な自然

対象

幼児〜小学4年

時間

45分

実施場所

校庭など

使用するもの

色探しカード、色カード(100色程度あると良い)、振り返りシート、筆記用具、のり、バンダナ

全体の流れ

  1. 導入
  2. 色選び
    グループごとに集まり、各自が好きな色の色カードを4枚ほど選び、自分の色探しカードに貼りつける。
  3. 色探し
    色探しカードを持ち、グループごとに校庭での色探しをする。
  4. 発表
    自分の好きな色が校庭のどんなところにあったのか、カードに書き入れ、全児童がクラスの友達に紹介する。
  5. まとめ
    本時の活動を通じて、自然の中の色や友達の好きな色などについて感想を、代表の児童が発表する。

プログラムの進め方

参考資料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。