かぜとなかよし 風で動くおもちゃを作って遊ぼう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026021  更新日 2021年8月12日

印刷大きな文字で印刷

写真1:袋に風を集める様子
風を集める
写真2:紙コプターを飛ばす様子
紙コプターとばし

プログラムの概要

このプログラムは、エコポリスセンターの出前授業でも実施できます

ねらい
  • 風の力、音、方向、感触などを通し、実際に風を体感する。
  • 工夫して風で動くおもちゃを作り、楽しくあそぶ
  • 生活の中で使っている物の中に、風を利用したものがあることに気付く。
キーワード

エネルギー

対象

幼児~小学2年

時間

工作:1~2種の場合45分、3種の場合90分

実施場所

教室・ホール・体育館・園庭・校庭など

使用するもの
  • 風集め
    ビニール袋、輪ゴム
  • かざぐるま2種
    折り紙3枚・竹串2本・ストロー2本・ビーズ4個
  • 紙コプター
    セロハンテープ・ものさし・牛乳パック(細長く切ったものを1枚)、ストロー1本、色塗り用クレヨンやマジックなど
  • シャボン玉
    ストロー1~2本、プリンカップ又はプラスチックコップ1個、シャボン液(液体石鹸とぬるま湯などでつくる)

全体の流れ

  1. 導入
  2. 風の話
    風を感じた経験を出し合う。ビニール袋で風を集めてみる。
  3. 風で動くおもちゃづくり
  4. 作ったおもちゃで遊ぶ
  5. シャボン玉を飛ばす
  6. まとめ
    こいのぼりや凧あげなどの写真を見て、風の力について感想を出し合う。
  7. ふりかえり

プログラムの進め方

参考資料

参考情報

  • あそびのレシピ【こどもの国】
    かざぐるま(きほん・やえ)の作り方を紹介している。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。