おひさまの力を集めよう!自然の懐中電灯で照らそう

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026035  更新日 2020年9月25日

印刷大きな文字で印刷

写真1:鏡で日光を反射させる様子
壁に光を反射させてみよう
写真2:鏡にセロファンを貼る様子
セロファンで色付きの光にしよう

プログラムの概要

このプログラムは、エコポリスセンターの出前授業でも実施できます

ねらい
  • 太陽のエネルギーを体験から実感する
  • 自然の力に気づく
キーワード

エネルギー

対象

幼児~小学1年

時間

40分

実施場所

日の当たる屋上など

使用するもの
  • 手鏡(10センチメートル×10センチメートル位が望ましい)
  • 段ボール、黒い画用紙(日陰を作る為)
  • 子どもの背の高さ位の台
  • 人形(子どもの好きなもの)
  • カラーセロファン、セロハンテープ
  • 白模造紙(光を当てる壁が白ければ不要)

全体の流れ

  1. 導入
  2. 注意事項
  3. <遊び1>光を反射させて遊ぶ
  4. <遊び2>手鏡にセロファンをつけて色のついた光で遊ぶ
  5. <遊び3>皆で一点に光を集中させ暗い所にある人形を照らす
  6. 考察

プログラムの進め方

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 環境政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2591 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。